いっぱい説明してきて

いろいろと私が体験してきたこと を赤裸々にのべさせてもらいました。

でももっともっと語りたいのです。

だっていろいろ他にも自分にとって体験してきたことがあるのですから。

でもバーチャルの世界はそれぞれの楽しみ方があるはずです、

皆様も経験してもらうと絶対にいろいろな方法があると説明したくなるでしょう。

興奮して語ることができるのが正しくバーチャル世界がこの機械を使っての世界だと思うのです。

AV 女優しかも自分の大好きな女性が目の前に現れて H をするなんて考えられませんから、それがこの世界では当たり前のようにおこなわれるのです。

ただ、さわることができないだけなのです。残念な部部員でもありますが、これができたら犯罪ですよ。

でもね、思いっきり綺麗な画像で興奮したものを目の前に見ることができる。こんな贅沢な話でありますか?

異次元の世界より上の世界、そうアブノーマルな世界についていろいろと説明してきましたが、それを正しく体験することができる。なおかつ安い金額で見ることができるとなれば、もうたまったものではありませんよね。

いくら語っても語ることができない事や内容が充実するのがこのバーチャルなんです。 VRの世界を現実のものにし、本当に教えてもらってよかったと言われるのが、私の今の喜びかもしれません。それが実は「おかず」になっていたりして。ぜひ体験してみて私と同じ気分を同じように味わってみてはいかがですか。

面白いやり方

私の面白いやり方を教えしましょう。

ちょっと恥ずかしいのですが、自動車の中で、この映像を見るという楽しみ方もできます。

もちろんをオナホ使ったりとかというのはできません。

周りから見られますから。真っ暗にして車の中で楽しむというも面白いと思いますよ。

あとは、家に帰ってから自分で処理するということ。

すごく興奮度が高まると思います。

つまり、周りからは自分が何してるのかわかりません、でも自分だけがその映像を公共の場で楽しんでいるという興奮がたまらないのです。

もちろん下半身を露出したりとか、いやらしいことを態度に示したわけではないから映像を車のリクライニングを倒しながら見ているというだけなので、何もできませんが、この悶々とした感覚がたまらないです。

もちろん別に車の中だけではないのですが、周りから干渉されないという意味ではこの囲い込みの中が最高です。

漫画喫茶とかでも構いません。

こういったところ、人目に触れるところで映像を見るというのが最高なんですよね。

ちょっとした変態気分を味わえるというか、こういうことをもともと好きな者にとってもこのバーチャルな世界を体験できるのは、絶対におすすめです。

ただ行為だけは絶対にしないでくださいね。

あと。家に帰ってからご自身で楽しんでみてください。

すごいこと説明してしまいました。他の方はどんなやり方があるのでしょうね。

えげつないやり方もあるのでしょうか?ふふふ、楽しみですね。

デメリットがいつの間にかメリットに。

前回のデメリットの続きとして書いておきましょう。

何といっても映像がとても素晴らしいので、はまってしまうということではないでしょうか。

ついつい見すぎてしまう。

だから時間を費やしてしまうということもありますし、無制限に見ることができますので、あれもこれもと検討したくなります。これがまあなんともいえないしあわせな時間でもありますけどね。

また、月に見放題だからといってすべて見尽くしてやろうと思ったとしても、新作はどんどんと提供されていますので、結局は無制限に近い状態です。

そうなると下半身が持ちませんよね。

そういったデメリットもあります。

ウキウキワクワクが続くかもしれませんが、これが永遠に続くというのは、ある意味ちょっとしたデメリットかもしれません。

おいおいちょっと待ってくれよ、さっきからデメリットと言っているが、これってメリットばかりじゃないか?!と言われるかもしれません。

そうなんです。

要はメリットを追求していくとデメリットなのかなと思ったりします。

その辺は自分のさじ加減でいくらでもデメリットをメリットに変えることができるという事が言いたいのです。

それぐらい男性にとっては最高のバーチャルな世界、これを感じ取ることができたからこそ私も興奮して話してしまうのです。皆さんもぜひこの興奮をわかって欲しいです。

そしてきっと気付くのです。自分もなにか言いたいとき、デメリットがいつの間にかメリットだったと言う事を。

デメリットを知れるのは得

今までいろいろいいことばかり説明してきました。

でも、なかなかそう言われたとしても、慎重な者もいてますし、マイナス思考の方もいるでしょう。

またメリットはよくわかったから、デメリットについてもしっている事があったら教えて欲しいひともいるでしょう。

いいことばかりではわけではないですものね、現実の世界は。

わかりました!

こうなったら何もかも教えてあげましょう。

デメリットとしてはもちろん月額かなとおもいます。

安いといったとしても、お金がかかるわけです。

そのお金を払うのがもったいないという場合は一本から商品を買うことができますので、それで何回も見るという方法もあります。

しかし全体的に考えても、やっぱり月額のほうが得かなと思ってしまいますが、それはご自身の判断で。

あとは、すべて無料でそろえることはできませんので、最初の初期投資は結構かかるかもしれませんね。

でもこれは一番安いものばかり購入して一度試してみればいいのかなと思います。無理して買う必要はないと思いますよ。

でも、おそらく同じこと思うはずです。

「もっといいものを買っておけばもっと楽しめたのに」と。それが1番のデメリットかしれませんね。最初から良いものをそろえる恐怖があるかもしれませんが、最初に安いものを買ってしまうというデメリットもここでは説明しおかなければいけませんね。次もデメリットの続きを書いてみたいと思います。

デメリットを知れるのは得ですね。

一番至福のひと時

最近どっぷりとハマっている自分がいます。

思いっきり感動している自分がいます。

一生懸命仕事をして帰ってきたとき、これを見ることができると思えば、普段の仕事を含めて生活も楽しむことができますし、また帰ってからも現実に楽しむことができるわけですから、メリハリができた生活があるのです。

これが最高ですね。

今日も飲みに行こうと誘われたんですけど、ちょっと用事があるからと言って断りました。

もちろん用事というのは、お分かりですよね?

そうです、家に帰ってからこれを見るということです。

あらかじめ準備しておいた機械の設置して、めがねを用意するだけ。

あとはその専用の眼鏡をかければスタンバイ OK。

どの映像を見ようかなということを考えるだけ

、その時のちょっとした悩みなんですよね。

この悩みはっきりて最高です。

きょうはどれを見ようかなと。この検討する時間もすごく楽しいですし、実際見始めた時も最高です。

男性にとって一番至福のひと時じゃないでしょうか。

風俗店に行ってパネルを見てどの女の子にするか選んで、その女の子といちゃいちゃするような感覚。

それを自宅でできるわけですからすごいですよね。

妻や子供が部屋に入ってきたとしても、お父さんはただメガネをしているだけ。

内容まで見られるわけではありません。

だから最高なんですね。

下半身は・・・これはもうわかりますよね。見られたらちょっとマズイですけど。

それの対策だけ立てておきましょう。コレばかりはどうしようもないですね。

不思議な世界に。

メガネやオナホについても素晴らしい ということについては、今までもいろいろ説明してきました。

でも肝心なものを説明するの忘れていましたね。

だって、なんといっても映像が悪ければ何の意味もありませんもの。

どんなに機械が優れていても内容が優れていても、肝心の映像が悪ければ意味がありません。

ただ単に女性が裸になって前で踊っているだけだったら興奮するものもしない。むしろ苛立ちだけなのかもしれませんね。

でも、これもはっきりいって内容は非常に過激なものであったり、興奮するものばかりだったから驚きなのです。

アダルトビデオもこれぐらいよければいいのに・・・と思うぐらい内容が充実している。それを月額見放題というものなのですから。

うまく利用して思い切り楽しむことができるわけです。

これがまた最高なんですよね。

普通だったら、映画で考えれば高い値段を取っていくはず。

そして高い値段を払っても構わないと思うのに、月額の安い金額でしかも見放題となればどうしても見たくなりますよね。

質が良い、内容が濃いとなれば男性にとったら食いつかないわけにはいきません。魚ならつり上げられてしまう感じです。

思いっきり楽しむことができる。それがこのバーチャルな世界だけです。

仮想の世界が現実の世界にある感覚を楽しんでみてはいかがですか。

想像しづらいと思います。

現実をバーチャル世界で、またバーチャルの世界を現実の世界へと・・・こんがらがってしまう。こんな感覚を楽しんでみてはいかがですか。

私の体験談が保証

前回A10サイクロンSAについて最高だということを言いました。

でも、これって極当たり前の情報ですよね。知っている方なら、「そんなあほみたいなこと書くなよ」といわれそうです。

「異次元」の世界に突入したなら、異次元の世界らしい発言をしないといけませんね。

単に気持ちいい~だけではこの世の男性たちにとっては納得しないでしょう。だって気持ち良いことなんて当たり前なんですからね。

どれぐらい気持ち良いのかというと、たとえて言うとよくわかると思うのですが、宇宙船でよく宇宙飛行士がふわふわと浮いてるようなシーンがあります。

そんな感じですね。

気持ち良いんだけどなんだか現実の感じがしない。そんな感覚を味わうことができるんですよ。表現したとてよくわからないかもしれませんが、所謂異次元の世界だからこそ、我々があまり感じたことない感覚をここでは感じ取ることができます。

例えば彼女の目の前でおかされているなんて、想像もできないでしょ。そんな感覚を目の前で味わうことができるバーチャル感覚はまさしくこれでしか味わうことができません。

そしてこのオナホがさらにそれを実現させてくれるのですから使わないともったいない話です。

すべての点においてお金がかかるんじゃないかといわれそうですが、お金をかけるだけの価値はあります。

風俗に行くよりも、はるかにずっと気持ち良いものですから、この方が絶対得ですよ。私の体験談が保証します。絶対に。

いい意味で「抜け出せなくなる」

A10サイクロンSAについては、この前のブログでも書いたのですが、やっぱりこれが何と言っても最強クラスですね。

それはバーチャルな点で見てもそうなのですが、この機械そのものも素晴らしいのです。

動画連動システムが搭載されているので、自分でプログラミングできる点もやっぱり嬉しいところ。

カチャカチャとパソコンを動かして、この時にあの最高のシーンの時に激しくなると自分の好きなようにカスタマイズしていけばそれでOK。

あとは客観的にバーチャルな世界を思う存分楽しむことができるわけです。

目の前でおかされている女性。目の前で起こっているセックス。

これらすべてを思うのまま自分のしたいようにすればいいのです。

そこで腰を振っている男性と自分を重ね合わせてもいいし、女優が喘いでいる姿を見て、興奮するかのような動きをやってみるのもこれまた醍醐味だと思われます。

バーチャルだからこそできる方法だと思いますよ。

これを思う存分生かせることこそが男の能力なのではないでしょうか。

前にもいいましたが、異常な世界と表現していましたが、異次元の世界、こんな世界があればいいのに・・・という世界にどっぷりとハマってみてはいかがですか。

僕もコレを知ってからやめられなくなってしまいました。

夢中になるのではなく、はまる。いや浸かるというのが正しいかも知れません。

そして、いい意味で「抜け出せなくなる」のです。

まあすごい感覚ですよね。バーチャルは。

バーチャルな世界をより楽しむには。

バーチャルな世界をより楽しもうと思うならば、それなりの機械を使わなければいけません。

オナホで考えると、A10サイクロンSAはなんといっても、絶対的な存在です。もうこれはいろんなものを使ってきて、僕はこれにたどり着きました。

というよりもこれを使っておけば他の物を使う必要がないとでも言えるでしょう。

まあ価格もそれなりに高いですし、これで満足できなければもお手上げというぐらいすぐれた商品です。

バーチャルの場合は、特にこの機械の素晴らしさを最大限に発揮してくれるものだと思います。

男性ならやっぱりオナニーをするならば、最高の環境で最強のグッズを使ってやりたいところです。

そしてそれを体験してしまえば、あとは残すところ、女性と本番のみというぐらい接近していると思います。

女性とできない時はまさしくこの最強グッズA10サイクロンSAを使ってバーチャルな世界に飛び込んでいけるといえるでしょう。

究極のところまできているので、もはやこれが最高ではないでしょうか。

今感じていることを正しくそういうことです。

素晴らしいの一言ですし、これを超えるものは到底現れないのではないかなと思っています。

この中の最強クラスを思う存分使って楽しんでみてはいかがでしょう。僕がくだした結論はこれが最高クラスだと思っています。最高クラスなのですから間違いなくトップ級ですよ。

後に続くのか?まあ無いでしょうね。これがトップにいる限りは。

このお試し品こそが後悔する材料になるとは

この世界にまず触れてみるためには、とにかく体験してみることですよね?

どんなに良くても一度試してみないことには始まらないから。

そこで、準を追ってみます。これが一番いいのではというやつです。

VR動画を単品でダウンロード。コレをまず行います。複数買うと失敗したらいやでしょ?まずは一つだけで勝負ですね。

そして、安いやつ、千円程度でいいのでVRメガネをとりあえず購入。

これで3D動画を試してみ魔性。

これならば金額的にも負担にもなりませんし、嫌になるなら、すぐに諦めてしまうこともできます。

でも、「これはいいな」と感じ取れば、もっと高級な物をそろえていけばいいだけなのです。

すごく簡単ですよね。おそらくこれだけ安く済ませたとしても、十分に満足できると思います。

DVD ももっとふやしたいと思うでしょうし、格安の VRメガネではなく、もっと良いメガネを買いたいなと思ったら、着け心地のいいやつを購入すればきっと満足するに違いありません。まずはお試しからですよね。

試して見れば間違いなく感じ取ることができます。

そしてこの凄さがいかに素晴らしいものかということを。

お試し品をとにかく使ってみる。

でも、このお試し品こそが後悔する材料になるとは・・・。

それはなぜかというと最初から本物を購入しておけばよかったという。

それぐらいすごいです。

間違いなく二度手間になってしまうからです。

最初から本物を買っておけば良いということにあとになって気づくのです。